低用量ピル
1 view

飲み忘れ対処法!マーベロンは21錠タイプと28錠タイプどちらがいいのか?

飲み忘れ対処法!マーベロンは21錠タイプと28錠タイプどちらがいいのか?

飲み続けることでほぼ確実な避妊効果を得ることができるマーベロンですが、毎日同じ時間帯に飲むだけと、飲み方はとても簡単です。

ひとつひとつのお薬の粒もとても小さいので服用しやすいのも嬉しいポイントです。

マーベロンには「マーベロン21」「マーベロン28」のふたつのタイプがあります。

効果はどちらも同じですが、飲み方が少し異なりますのでご自身にあったタイプを選びましょう。

マーベロンの飲み方についてご説明します。

マーベロンの飲み方について

マーベロンの飲み方について

マーベロンは生理初日から飲み始めるお薬ですので、生理中は服用を開始することができません。

初めてお薬を飲み始める場合も新しくシートを飲み始める場合も、生理が終了して次の生理が開始してから飲み始めてください。

生理初日を逃すとまた次の生理周期を待ってから開始することになります。

確実に開始するために生理が始まる前に手元にマーベロンがあるようにしておきましょう。

マーベロン21錠タイプの飲み方

マーベロン21錠タイプは1枚のシートに21錠のお薬がセットされています。

生理開始の初日から飲み始めて、翌日から同じ時間帯に飲みます。

一度開始したら、21錠を飲み終わるまで毎日、つまり21日間飲み続けます。

その後、7日間の休薬期間を持つことになります。

服用期間(1日目~21日目)と休薬期間(22日目~28日目)で合わせて28日周期になり、続けていくことでお薬の効果を維持します。

21錠タイプのマーベロンの注意点として、7日間の休薬期間後の8日目に新しいシートの飲み忘れてしまわないようにすることです。

1日でも飲み忘れてしまうとお薬の効果を100%得ることができませんし、避妊の確率が大幅に下がってしまいます。

マーベロン28錠タイプの飲み方

28錠タイプのマーベロンは1枚のシートに28錠のお薬がセットされています。

21錠タイプと同様に、生理開始の初日から飲み始めます。

飲み方は21錠タイプと同じで、翌日から同じ時間帯に1錠飲みます。

21錠タイプとの7錠の差はプラセボと呼ばれている「偽薬」の有無になります。

偽薬とは、その名の通り偽物のお薬で、これにはお薬の成分は配合されていません。

飲み始め1日目~21日目は成分の配合されている実薬を飲み、休薬期間22日目~28日目は偽薬を飲むことになります。

もちろんは偽薬が体に害を及ぼすことはありませんので安心してください。

休薬期間もこの偽薬を飲み続けることで新しい周期の服用開始を逃さずに飲み続けることができるのです。

飲み忘れを心配する必要が少なくすむので28錠タイプの方の人気が高いようです。

避妊効果はいつから?

避妊効果はいつから?
99.7%の高い避妊効果を持つマーベロンですが、初めて飲む場合は服用開始から効果が現れるまでは約一週間かかると言われています。

それまではコンドームなどの避妊法を併用するようにしてください。

補足となりますが、マーベロンはHIVなどの性感染症を防ぐことはできません。

性感染症を防ぐためにはコンドームの使用が必須となります。

自分の体を守るために忘れないでください。

マーベロンの飲み忘れに注意!

マーベロンの飲み忘れに注意!

マーベロンを飲み忘れてしまうと避妊効果がなくなることや、予定していた生理日から外れてしまってスケジュールに支障がでてしまうことがあるので、十分に注意することが大切です。

毎日の飲み忘れを防ぐためには、ご自身の生活リズムにあった時間帯を選ぶことがポイントとなります。

飲み忘れない為の工夫
  • 朝起きて一番最初の白湯と一緒に飲む
  • 夜、寝る前のスキンケアのタイミングで飲む
  • 毎日の飲む時間にタイマーをセットして忘れないようにする

など、ご参考にしてみてください。

また、21錠タイプを服用する場合、新しいシートの開始日も忘れないようにしなくてはなりません。

21錠タイプの飲み方の工夫
  • 手帳やカレンダーに服用開始日を赤い四角マークする
  • 服用を始める日の前日に新しいシートを用意する
  • 万が一忘れてしまってもすぐに対応できるように、自宅、会社、ポーチの中の3ヶ所に常備する

など、ご参考にしてみてください。

飲み始めてから毎日、毎月の習慣になるまでは忘れやすいので特に注意が必要です。

ご自身にあった服用時間帯の選出と、忘れないための工夫をしてください。

万が一飲み忘れてしまったら?

どんなに気をつけていても、飲み忘れてしまうこともあると思います。

万が一の時のために、飲み忘れてしまった時の対処法を知っておくことが大切です。

マーベロンは飲み忘れてしまった時期によって対処の方法が変わるので注意が必要です。

飲み忘れに気づいたのが24時間以内(1錠)の場合

気付いた時点ですぐに飲んでください。

次の服用時間が近い場合でも飲み、次のお薬はいつもの時間に服用してください。

飲み忘れに気づいたのが48時間以内(2錠)の場合

飲み忘れた1錠分だけを飲み、その後は通常通り飲んでください。

余った一錠は、その後も飲まずに周期を終了してください。

飲み忘れに気づいたのが72時間以内(3錠)の場合

避妊効果が弱くなってしまっているため、その後の服用を中止して次の生理を待ち、新しいシートから飲み始めてください。

服用を中止している間、新しいシートの服用開始から1週間は必ずコンドームなどの避妊法を併用してください。

妊娠の可能性が非常に高くなっています。

少しでも不安を感じた場合は自己判断せずに医師または薬剤師に相談してください。

また、不安のある間のコンドームなどの避妊を忘れないでください。

3錠の飲み忘れ

口コミ(体験談)から自分に合う飲み方を選ぼう

口コミ(体験談)から自分に合う飲み方を選ぼう

マーベロン21とマーベロン28の違いは7つの偽薬の有無のみになりますが、毎日の服用に関することなので、とても大きな違いとも言えるかも知れません。

ご自身のライフスタイルや希望にあったタイプを選ぶとよいでしょう。

21錠タイプと28錠タイプそれぞれを服用しているユーザーの口コミ(体験談)を紹介します。

28錠タイプの口コミ(体験談)

口コミ4

初めて処方されたマーベロンが21錠タイプだったので、ずっと21錠を飲んでいましたが、ずぼらな性格が災いして、どうしても新しいシートの切り替えのタイミングに飲むのを忘れてしまいます。最近28錠タイプに変えました。それからは飲まない日はないという状態なので、忘れずに続けられています。飲み忘れが心配な人は28錠タイプを飲むといいと思います。

21錠タイプの口コミ(体験談)

口コミ5

21錠を飲んでいます。体に害はないと分かっていますが、なんとなくムダなお薬を飲みたくないなーという思いがあるので、プラセボは飲んでいません。でもなにより、薬を飲むのがとにかく苦手なので、飲む回数は少ない方がいいというのが一番の理由です。飲み始めの日は絶対に忘れないように手帳や家のカレンダーなどに書き込むようにしています。これまで飲み忘れたことはありません。

まとめ

マーベロンは、錠剤の成分配合量が全て同じ一相性の低用量ピルです。

避妊効果の高いため人気の高く、日本国内でも処方されることのある医薬品です。

21錠タイプ28錠タイプがありますが、効果は同じで飲み方が異なります。

ご自身の生活スタイルにあったタイプを選ぶことがとても大切です。

また、マーベロンを飲み忘れないこと、万が一、飲み忘れた時に備えて対処法をしっかりと覚えておきましょう。

関連記事

最新の記事

低用量ピル

アフターピル

症状について

マーベロンについて詳しく

カテゴリー

マーベロン

マーベロン
1箱あたり1,100円~

公式サイトで
購入はこちら