低用量ピル「マーベロン」の通販情報について

低用量ピル「マーベロン」の通販情報について

低用量ピルの代表とも言えるマーベロンの紹介ページです。

その高い避妊効果から、世界中の女性から愛用されています。

効果や副作用や飲み忘れた時の対処法など、マーベロンに関する様々な疑問をこのページを見るだけで解決する事ができます。

マーベロンの通販はこちら
※リンク先はマーベロンを扱う正規個人輸入代行サイトです。

マーベロンとは?

マーベロンとは?

低用量経口避妊薬、いわゆる低用量ピルは毎日正しく服用するだけで、ほぼ100%の避妊効果を得ることができます。

避妊効果以外にも、

  • 生理痛やPMS(月経前症候群)の軽減
  • 子宮内膜症の軽減
  • 生理周期の固定化
  • ニキビの治療効果
  • 脂質代謝

などの効果もあり、女性にとってはかなりメリットの多いお薬です。

低用量ピルでの避妊方法は日本ではまだあまり確立されていないですが、アメリカなどの先進国では定番の避妊方法となっています。

日本で認可されている低用量ピルの中でも、マーベロンは比較的副作用が少ない事から人気商品となっています。

マーベロンは「一相性」と呼ばれる種類の低用量ピルですが、一相性の低用量ピルとはどういったお薬の事を指しているのでしょうか?

次の項目で一相性について説明させていただきます。

一相性ピルについて

一相性ピルとは、「服用する21錠全ての成分配合量が同じ低用量ピル」のことを言います。

全て同じ錠剤なので飲む順番を気にする必要がなく、飲み忘れが発生してしまったとしても対処しやすいことから非常に人気があります。

生理日の調整に服用するのも、一相性ピルになります。

日本で認可されている低用量ピルの中には、マーベロンをはじめファボワールなどが一相性ピルになります。

三相性ピルについて

三相性ピル(段階型ピル)は21錠の中で3段階に分けて飲みます。

これは自然のホルモンバランスにより近くなるように工夫されている為です。

三相性ピルを服用すると、不正出血が起きにくくなり、必要最低限のホルモン量で済むというポイントがあります。

マーベロンの効果

マーベロンの効果

マーベロンには、黄体ホルモンと卵胞ホルモンが配合されていて、この2種類のホルモンの働きによって妊娠に不可欠な「排卵」を止めます。

また、精子が通りやすくなるように分泌されている「子宮頸管粘液(しきゅうけいかんねんえき)」と呼ばれる粘液の分泌を減らすことで、精子が子宮に入りにくくなります。

更に、受精卵が着床する子宮内膜が薄くなることで、着床しにくくなり妊娠は成立しなくなります。

このように、排卵の抑制・子宮頸管粘液の分泌の減少・子宮内膜を薄くするなど、様々な身体の変化によって避妊効果を発揮し、正しく服用すればほぼ100%の避妊効果を得ることができるのです。

マーベロンは生理初日から服用を開始することで、その日から避妊効果を得ることができます。

避妊効果だけではなく、ホルモンの働きによってニキビの発生を抑えたり、月経痛や経血量を減らす効果や、子宮内膜症の軽減や防止の効果にも期待できます。

副作用について

「避妊薬は副作用が強い」こんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

わたし自身最初はそうでした。

でも実際は、マーベロンなどの低用量ピルは、ホルモンの含有量が少ないので副作用は少ないとされています。

副作用は少ないとされていますが、吐き気・頭痛・目まい・不正出血などの症状の報告があります。副作用が起こるとしても軽度の場合がほとんどですし、マーベロンの有効成分に身体が慣れてしまえば副作用はほとんど起こりません

体質やお薬との相性も大きく関係するので、長い方で最初の1ヶ月は吐き気などを感じる方もいるようですが、日に日に軽くなっていきます。

「最初の1ヶ月は我慢して飲んでみよう」と勧めるお医者さんも多いので、少し様子を見ながら服用を続けてみると良いでしょう。

万が一、服用から何ヶ月経っても副作用の症状が改善されない場合は、専門のお医者さんに相談してください。

また、ごく稀に起こる副作用で、血管の中に血塊ができる血栓症があります。

マーベロンを服用する場合は、喫煙や肥満など、生活習慣が乱れていると血栓症を誘発する可能性があるので、十分に注意してください。

マーベロンの飲み方

マーベロンの効果

マーベロンは、毎日同じ時間にお薬を服用することで高い避妊効果を得ることができます。

マーベロンには全部で21錠服用するタイプと28錠服用するタイプがあります。

この7錠の差は、プラセボと呼ばれる「偽薬」の有無になります。

21錠、28錠共に生理開始の初日から服用を開始し、その日から毎日服用を続けると、22~28日目は休薬期間になります。

休薬期間中はマーベロンを服用しないので、21錠タイプは全て飲み切って休薬期間に入ります。

28錠タイプは休薬期間も成分が配合されていないプラセボを飲み続けることで、次の服用開始時期を忘れないようにすることができます。

服用開始のタイミングを逃してしまうと、避妊効果が薄れてしまうことから、28錠タイプは人気があるようです。

こんな時どうする?

こんな時どうする?

マーベロンは毎日同じ時間に飲み続けることで避妊効果を発揮するお薬なので、飲み忘れには注意をしなければなりません。

万が一服用を忘れた場合は、どうすればいいのでしょうか?

飲み忘れた時の為に対処法を知っておきましょう。

飲み忘れた場合

マーベロンは、飲み忘れた期間によって対処法が変わります

間違えないようにしっかりと把握しておきましょう。

  • 24時間以内に1錠の飲み忘れに気付いた場合は、気付いたその時点ですぐに1錠を服用してください。次の服用時間が近い場合は、まとめて2錠服用しても構いません。
  • 48時間以内に2錠の飲み忘れに気付いた場合は、飲み忘れた1錠分を服用し、その後は通常通り服用してください。
  • 飲み忘れから72時間以上経っていて3錠を忘れてしまった場合は、避妊効果も弱くなっている為服用を中止してください。次の生理を待ってから新しいシートの服用を始めてください。

生理中の場合

マーベロンは生理初日から飲み始めるお薬なので、生理中の場合は服用を開始することができません。

初めてマーベロンを飲み始める場合は、生理の途中から飲み始めることはできないので、次回の生理初日に服用を始めてください。

生理初日を逃してしまうと、また次の生理周期を待つ必要があります。

正しく服用する為、いつ生理が来てもいいようにマーベロンが手元にあるようにしておきましょう。

マーベロンの購入方法

マーベロンの購入方法

マーベロンの購入は、専門の病院に行くことで入手する事ができます。

病院以外でも、個人輸入代行の通販サイトから購入する事ができます。

病院で処方してもらう

マーベロンは産婦人科などの専門の病院で処方してもらうことができます。

病院で処方してもらうと、お薬代以外にも、診察料や処方代が発生する為、お薬代よりも高い諸経費を払わなくてはならないことが多々あります。

場所によっては交通費もかかりますし、予約を入れて病院へ行って、順番を待って診察を受けて薬局へ行って・・・など、とにかく手間と時間がかかってしまいます。

普段仕事をしている方や子育てに追われる主婦の方にとっては、病院に行く時間を作るのはなかなか難しいのではないでしょうか。

マーベロンは毎日飲み続けるお薬なので、お薬がなくなる度に何度も通院する必要があります。

病院で処方してもらうのは確実な購入方法ですが、時間や手間もかかるので、忙しい方にとってはベストな方法ではないのかもしれません。

マーベロンの通販はこちら
※リンク先はマーベロンを扱う正規個人輸入代行サイトです。

通販サイトを利用する

通販サイトと言っても、楽天やアマゾンなどの一般的な通販サイトでは、医薬品の販売は禁止されているので購入する事はできません。

個人輸入代行業者の通販サイトを利用することにより、海外から医薬品を購入することができます。

個人輸入代行サイトとは、サイト内で商品を選んで入金して商品の到着を家で待つだけなので、通常の通販サイトとやり方は一緒です。

個人輸入代行の通販サイトを利用すれば、病院とは違って診察料や処方代や交通費もかからず購入ができて節約になりますし、移動や待ち時間もなく、忙しくて病院に行く暇がない方でも気軽に購入ができるので大変おすすめです。

便利な一方で、中には悪徳な業者も存在しているので注意が必要です。

悪徳な業者から購入してしまうと、商品が届かない・過剰に料金を請求される・偽物のマーベロンが届くなど、悪質極まりない被害を受ける危険性があります。

悪徳かどうかを見極めるポイントとして、

  • 正規品取り扱いの表記がされているか
  • 運営会社が明記されているか
  • 一定の利用者数や運営年数があるか

などを確認する事で、悪徳な業者か優良な業者かを見極める事ができます。

また、複数の通販サイトと見比べても明らかにお薬が安すぎる場合は、魅力的ではありますが偽物のお薬が届く可能性が非常に高いと言えるので、金額の安さに惑わされず購入は控えてください。

マーベロンの通販はこちら
※リンク先はマーベロンを扱う正規個人輸入代行サイトです。

マーベロンの口コミ(体験談)

こちらでは、複数の通販サイト内に記載されていた、マーベロンを服用した方の口コミを掲載しています。

マーベロンの効果は、個人差やその時の体調によってバラつきはあるものの、実際にマーベロンを飲んだ人の感想は、多少なりとも参考にはなりますよね。

口コミ1

長崎県 27歳 女性
一ヵ月ほど続いた副作用が私には結構きつかったのですが、最初は誰でも副作用が出やすいと聞いていたので頑張って飲み続けました。最初の2、3日が一番きつかったのですが、ちょうど会社が休みだったので助かりました。今はもう半年以上飲み続けていますが不調は感じていませんし、しっかりした効果も感じています。

口コミ2

埼玉県 33歳 女性
避妊目的で服用を始めましたが、最近はそれ以上に副効果と呼ばれる効果に満足しています。飲み始めてすぐにニキビがきれいになくなり、マーベロンを飲み始める前に比べて新しいニキビはできません。これはすごく嬉しい事です。生理の日がずれないのも、予定を確実に立てることができるので助かっています。日頃気にしている事は特別にはないですが、一応タバコには気をつけています。

口コミ3

東京都 48歳 女性
私は子供が3人いるのでもう子供はいりません。でも、旦那とのセックスはいまだに盛んで、中出ししてもらうのが凄い好きなんです。なので、ここ数年はマーベロンを愛用しています。飲み始めの1週間は、頭痛や吐き気が少しありましたがすぐに慣れました。それ以降は今に至るまで特に副作用は感じていないです。副作用も少なくて避妊効果もバッチリなので、凄い良いお薬だと思いますよ!

まとめ

服用方法を把握して毎日忘れずに飲み続けるこどで、マーベロンは確実な避妊効果を得ることができます。

高い避妊効果以外にも、生理日の安定・経血量の減少・生理痛の緩和・ニキビの改善など、女性にとって沢山のメリットがあり、心強い味方になってくれるのがマーベロンです。

低用量ピルなので副作用は軽減されていますが、どうしても飲み始めの頃は頭痛などの副作用が起こるとされています。

しかし、身体がマーベロンに慣れれば副作用もほとんど起こらなくなり、何よりもそれ以上の様々な効果にきっと満足するはずです。

避妊方法や生理に悩みのある方は、1度マーベロンを試してみてください!

マーベロンの通販はこちら
※リンク先はマーベロンを扱う正規個人輸入代行サイトです。
マーベロン

マーベロン
1箱あたり1,300円~

公式サイトで
購入はこちら